ジョイ動物病院/ジョイ アニマルホスピタル/JOY animal hospital

One Day Dock
One Day Dock



7歳までは年に1回、7歳から10歳までは年に2~3回、10歳以上は年に3~4回のトータルチェックをお勧めしております。なぜなら下記の年齢換算表からもわかるように動物たちは人間の4倍以上のスピードで年を取っていきます。病気も4倍以上のスピードで進行してしまうのです。早期発見早期治療のために定期健康診断を行いましょう。
内容

問診:まず、獣医師から普段の健康状態や生活スタイル(食生活・運動etc)などをお伺いいたします。それから幾つかの質問に答えていただき、疑われる病気がないかどうか調べます。

身体検査:獣医師の5感+αを使って行います。視診・聴診・触診を通して心雑音の有無や皮膚の状態、できもの、口の中の状態などを確認します。

血液化学検査:血液を検査して貧血、炎症の有無、肝臓や腎臓など臓器のチェックします。オプションとしてホルモン測定や生活習慣病の検査も行うことができます(検査センターに委託)

尿検査:尿の検査をすることで膀胱。腎臓・前立腺の状態をチェックできます。

レントゲン撮影:各臓器の形態的な異常の有無をチェックできます。

超音波検査:各臓器の内部構造がチェックでき、臓器内部の腫瘍など見つけにくい病変を発見できます。

心電図検査:心臓の電気的な動きを詳細にチェックすることができます。

血圧:人間と同様に様々な病態により血圧の異常が起こります。

得られた結果は報告書としてお渡しいたします。